私の小学生時代の髪型・カットなどを振り返りますと・・・

小学生時代はどんな髪型になっていたかな?

自分では好きな髪型にはしなかったと思うのです。

親が言うままの髪型になっていたと思います。

みんなそうでしょう。

自分で髪型を決めるのは、中学生になってからですね。

子供の時には、髪の毛も洋服も親が言うものを着ていました。

自分は貧乏だったから、あまりいいものを着ていなかったな。

着るものにはお金はかけた生活をしていなかったから、おしゃれには関係ない生活でした。

近年では、小学生も高級な美容院に行く子が多くなっています。

10000円の美容院も人気でたくさんの子がきます。

親の見栄かな?

本人はよく分からないままに、親に言われるままの髪型になっているのでしょう。

小学生の時には、遊ぶことしか関心がないので、おしゃれとかもどうしたらいいのかよく分からないものです。

子供の時から、金をかけて美容院に行っても、意味ないと思いませんか?

最近では、おしゃれな子は小学生の時から髪の毛を染めたりしていますがそんなことをやって意味あるのかな?

まあ、親の考え方に子供は影響を受けてしまうものですから、髪型も親に言われるがままかもしれません。

やがて、自分では親に言われるがままのおしゃれでは嫌だ!

と気がつく日が来るのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です