社会人になって落ち着いた髪型|やっぱり一番似合うものを続けたい

髪型はさんざん新しいモノをやってきましたが、結局自分には似合う髪型が見つけられなかったので、全く個性のない髪形になっています。

日本人は奇抜な髪型にしても似合わないですよね。

地味な髪型がいいよね。

金髪もブームになったけれども、金髪の似合う人もいません。

学生時代は変な髪型になっていても問題ないのですが、社会人になったら変な髪型になったら人格的にもよくありません。

地味なのが1番です。

女性は様々な髪の毛があるけれども、男はできる髪型の種類は多くはないのです。

結局は、いつも同じような髪型になってしまいます。

自分の友人は、何を考えたのか坊主にしたのです。

坊主は楽だから、おすすめと言っています。

自分も髪の毛のケアーは面倒かなとか思うのですが、坊主にする気にはなれないね。

もしも、自分が坊主になって会社に行ったら、みんなからも変な目で見られてしまうことでしょう。

友人は自営業で会社にいっていないから、他人の目も気にならないかもしれません。

髪型の印象は男性でも女性でも見た目に大きく関係してきますから、変な髪型にはしたくないね。

男性は床屋に行く方もいましたが、今は床屋には行かないで、美容室に通う方が大半になっています。

自分ももちろん美容室に行っています。

イケメンな男になりたかったら、床屋ではまずいよね!

この先も、今のままの大して楽しくもないおしゃれでもない髪型のままだと思います。

すごい髪形にしてみたいと思っても、できる環境にはないからです。

髪型のお悩みは抱えていても、似合う髪型にはできにくいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です